【オンラインストア&実店舗】八画文化会館vol.4 伊豆特集号が入荷しています

» 詳しくはこちら

B級スポットや廃墟など、決して万人にはお勧めできないけれども、どうしても気になる怪しい場所への観光ガイド誌、八画文化会館の最新号が入荷しています。vol.4の特集は、日本屈指の珍スポット密集地帯・伊豆!!熱海、伊東、沼津、下田など、幅広いエリアが紹介されています。
最強観光スポット・伊豆半島G7として取り上げられているのは、熱川バナナワニ園、熱海秘宝館、熱海城、まぼろし博覧会、伊豆極楽園、伊豆シャボテン公園、下田城美術館。高度経済成長期に栄えた大ホテルの記事に、いい塩梅の伊豆廃墟写真なども。伝説的珍スポット「野生の王国・アニマル邸江戸屋」のレポートがあるのも嬉しい。

まぼろし博覧会チラシ
伊豆半島G7入りの「まぼろし博覧会」と、姉妹館「怪しい少年少女博物館」「ねこの博物館」の100円割引券つきチラシを金星灯百貨店でも配布しています。怪しい写真ギッシリのチラシ、ぜひどうぞご自由にお持ち下さい。通販でも同封します。
まぼろし博覧会チラシ
2014年より新設された「村崎百郎館」と関連イベントのチラシもあります。
金星灯百貨店アトリエショップ

----------
金星灯百貨店アトリエショップ
東京都豊島区南長崎 3-41-7
土・日・月曜日 12時〜20時+予約日営業

----------



新設展示の「悪酔い横丁」「村崎百郎館」によりエログロナンセンス狂気鬼畜度が上がり、さらにさらに見る人を選ぶスポットとなったまぼろし博覧会。気軽にお勧めです!とはとても言えませんが、ご興味がある方はぜひどうぞ。秘宝館など珍スポットが次々と閉館してゆくこのご時勢に、まだ成長を続ける珍スポットがあるというのは感動的でもあります。

ここから下はまぼ博の写真です。マイルドな所を載せていますが、それでもやっぱりちょっと怪しいです。
伊豆まぼろし博覧会
撮影、ネット掲載フリーの親切施設。コスプレも歓迎とのこと。

伊豆まぼろし博覧会
伊豆まぼろし博覧会
まぼろし博覧会のシンボル・温室の巨大聖徳太子。
伊豆まぼろし博覧会
温室は古代文明ゾーンとなっており、ピラミッドの模型などもあります……が、大概もうそれどころではない感じです。
伊豆まぼろし博覧会
伊豆まぼろし博覧会
古い広告やポスターがびっしり貼られているゾーンも。このへんはわりと普通に興味深いですね。
伊豆まぼろし博覧会
伊豆まぼろし博覧会
伊豆まぼろし博覧会

新設展示「悪酔い横丁」はビニールハウス状態なので、非常に非常に暑いです。そして展示内容はわけのわからない狂いっぷり&ものすごーーーくくだらないエログロで、色々な意味でクラクラしてくるエリアです。まぼろし博覧会は秘宝館ではないので年齢制限なしの施設ですが、お子様にはトラウマになりそうです。廃秘宝館からやってきたエロマネキンも活躍中。
伊豆まぼろし博覧会
伊豆まぼろし博覧会
伊豆まぼろし博覧会

伊豆まぼろし博覧会
村崎百郎館までの緑あふれる遊歩道は、周りに暴走木馬や首がはえていて不穏な気配。
伊豆まぼろし博覧会
村崎百郎館でマイカ発見。
伊豆まぼろし博覧会